OCNサービスの活用

HOME » OCNの固定IPについて » OCNサービスの活用

OCNサービスの活用

会社や家庭でのパソコンの使用が当然のようになった現代社会において、全ての情報をパソコンで管理することも当然になっています。
様々な情報を扱い、管理する上でセキュリティ対策は万全の状態でなくてはなりません。
そこで、OCNのVPNが大変便利なようです。

VPNは仮想社内LANのようなもので、企業内でのデータ通信に用いられるのがほとんどです。
つまり特定の相手以外は遮断し、特定された拠点間通信が安全におこなえるのが特長のネットワークサービスとなっています。
特にOCNは、法人向けサービスとして低コストでの利用を可能にするお得なプランを提供しています。
また基本的に全て任せられるといった手軽さもあり導入、設置、運用や保守等のサポートを受けられるのも利点の一つです。

さらに固定IPアドレスを取得し利用することでアクセス制限し、よりセキュアな通信とより高度なセキュリティ確保が実現し、安心・安全なネットワーク運用が可能となります。
このようにOCNの回線上に固定IPアドレス、VPN機器を上手に組み合わせることで様々な用途で利用ができます。
そして、サービスプランやオプション等も用途に合わせて選択すれば、低コストでありながらもセキュリティ強化を実現させ、安心して快適な情報管理・運用ができるのです。